みんなの旅話~ほっこりアルバム~

中国の優しい女性

ニックさん

2018/12/10 投稿

 

僕はちょうど1年前の11月ごろに、男友達2人でシンガポールに行きました。
僕としては初めての海外旅行でして、友人は何度か海外旅行に行ったことがあるということなので、 シンガポール旅行自体は割とスムーズに楽しむことができました!
シンガポールから大阪に帰る際に、 北京で9時間のトランジットがあったため、 事前に友人と万里の長城に行こうと計画していました。
北京空港に着いたのが朝の7時ごろなので、空港で朝ごはんを済ませてから タクシーをチャーターして向かうことにしました。

日本で事前に調べていると、少し古い記事でしたが、片道2時間ほどで、2名で往復8000円〜10000円ぐらいだったというブログを 何名かのを見たので、 僕達は1人、日本円で1万円ぐらいを中国元に両替して行きました。
そして、女性ドライバーのタクシーをチャーターして動き出してすぐ 値段を確認すると、往復で高速代もいれて20000円ぐらいだと言われました。
高速を使わないと飛行機に間に合わないし、 このまま引き返すのも...との事だったので 2000円値引きしてもらいました。
女性はほぼ中国語しか話さなかったので、それはいいのですが、道中大きい声で誰かと電話したり、運転が荒かったり、僕たちは疲れて寝てましたが 2人が起きたのを確認したら 大音量で中国語のクラブミュージックを流されたりと...
結構心配しながら片道2時間の移動をした後に やっと万里の長城に着くことができました。

この女性、怖いかもと思ってたのですが、タクシーを降りてから チケット売り場まで一緒に来てくれた時、 やはりお金が足りませんでした。
僕たちの下調べが甘く、 入場料プラスロープーウェイのお金も必要だったのです。
それに、クレジットカードも使えなかったので、どうしようかと困っていると、 タクシーの女性ドライバーが4000円程お金を貸してくれました。
日本円は持っているので、空港で両替して返す事にしました。

2時間後に戻ると伝え、後にすると女性が寒いので手袋していきな!って言って 手袋を貸してくれました。
その時、本当に凍えるような寒さだったのですが、 見ず知らずの外国人に 言葉も通じないのにここまでよくしてくれて、涙が出そうでした。
行きの車の中で何このドライバーさん...?っていう思いはたくさんありましたが、寒いのに心は温まりました!!

この女性のおかげで、万里の長城を楽しく、快適に観光することができました。
この女性じゃなかったら、きっと夢だった万里の長城に行くことができなかったと言っても過言ではないと思います。
帰りのタクシーではジェスチャーも交えて仲良くお話もできました!

シンガポールのついでに行った万里の長城、シンガポールよりも濃い旅行になりました。

コメントボタン

旅トクアドバイス

 

【 広報チーム さいとぅ さん】

海外でタクシーに乗るのって結構緊張しますよね!
確かに振る舞いはフリーダムですが、人情のある女性ですね;;わたしも感動しました!

写真一覧をみる ≫

●コメント

コメントはどなたでも投稿いただけます。お気軽にコメントしてください!