みんなの旅話~ほっこりアルバム~

バンクーバー

Vancouverさん

2018/12/21 投稿

 

日本では仕事が忙しくこのまま毎日が過ぎていくのは嫌だなとおもいワーキングホリデービザを使ってカナダのバンクーバーに1年間滞在をしました。
到着したのは10月。しかも4月まで雨季。
正直、国選びを失敗したなとその時は思っていました。
そんな事を言うたびに、ウィンタースポーツをしたり、とくに夏は最高だよ、と長く住んでいる人はみんなさん言っていました。

住んでいるところから1時間程でスキー場がいくつかあり、スノーボードをしに何度か行きました。
街からそのなに遠くない為、頂上からは街全体を見る事ができ、夜になればライトアップもし、こんな素敵な街に住むことができているんだと、バンクーバーが一気に好きになりました。

徐々に晴れの日が増えて、暖かくなってきて、もう別世界です!
湿気がなく、カラッとしていて、街もあるけど、すぐ近くには山も湖も島もあって。
バンクーバーはコンパクトでだからこそ端から端まで行きやすく堪能する事が出来ます。
ヨガもとても盛んで、夏には朝に公園やビーチでヨガをしてその後カフェに行って過ごす事もできます!
朝の綺麗な日差しのもと、体を動かして、その後に飲むコーヒーは格別です。

寒いイメージの国なのに、アイス屋さんがたくさんあって、しかもその場で液体窒素を入れて混ぜて作ってくれるところがたくさんあるんです!
なので出来立てのフレッシュなアイスを楽しむことができます!
しかも味の種類がたくさんあって、週で変わったり季節のものもたくさん出るので寒い時期でもたくさんのアイス屋さん巡りをしましたり。

バンクーバーは街の賑やかさも、自然の美しさも両方感じることができる素敵な街です!
住んでいて感じたのが、バンクーバーの人達はとても親切で優しい人が多いことです。
地図を見ていたら「大丈夫?何か助けられることはある?」とすぐに声をかけてもらいました。
英語がまだ全然わからない時でも一生懸命に聞いて理解をしようとしてくれます。
誰か困っている人がいればすぐに声をかけてくれます。

お店に入れば笑顔で『Hi how are you 』と迎えてくれます。
笑顔でフレンドリーに迎えてくれて、そういうことってすごく大切だし当たり前だと思いがちだけど、毎日そうし続けていくのって意外とできていなかったりして。
日本にいてずっと忙しく毎日をすごいていたら気づかなかった事だなと感じました。
まだ帰ってきたばかりですが、すでにバンクーバーが恋しいです。
すぐは無理だけれどまた必ず行きたい街です。

コメントボタン

旅トクアドバイス

カナダはアメリカと陸続きなのでバスでも行くことができます。バンクーバーからは4時間くらいあればシアトルに行くことができます。飛行機よりも安く行くことができます。たった4時間の距離なのに雰囲気も変わりまたバンクーバーとは違った感じを楽しむことができます。

 

【 広報チーム さいとぅ さん】

黄葉がきれいなお写真ですね!
私もカナダに留学経験があるので、カナダ人のやさしさ、温かさにはいつも救われていました。ワーホリお疲れさまでした!

写真一覧をみる ≫

●コメント

コメントはどなたでも投稿いただけます。お気軽にコメントしてください!