みんなの旅話~ほっこりアルバム~

現地の人のやさしさにびっくり!

みにぷらさん

2019/05/16 投稿

 

九份であの、有名なあの写真がどうしても取りたかったのですが、どの場所からのアングルなのか、下調べをほとんどせずに行ったらわかるやろーっというテンションで行ってしまったので、現地に着いたら、びっくりするくらい迷路のような細い道が入り組んでいて、それに土曜日だったので、人が多すぎてどこにいるのかも全く分からなくなってしまいました。
ネットも持って行っていたのですが、山奥だからなのか、GPSが全然ちゃんと反応しなくて、道は表示されているけど、現在地があっちこっちにとんでしまうような状況になって、本当に困ってしまいました。

夜だったので、店じまいの支度をしているお兄さんに、写真が撮りたいと聞いたが、英語も通じずあたふたしていたら、お兄さんが翻訳アプリを使って、中国語から、日本語にして、詳しく写真スポットを教えてくれました!
海悅樓茶坊というお店という情報を教えてもらい、この道を降りるだけだと、教えてもらったので、どこで間違えたのか、バス乗り場まで降りてしまい、またしても、近くの店員さんに尋ねると、今度は日本語わかりますよー!とおっしゃってくれました。
しかし、日本語がわかるお姉さんは、海悅樓茶坊を知らなくて、奥からどうしたどうしたー?と出てきたおじさんが、そのお店まで連れて行ってくれました!!!!!
かなり階段を上った場所だったのも関わらず、額に汗かきながら、お店のまんまえまで連れて行ってくれました。
帰りにそのお店で買い物でもしようかと思い、寄ってみるとすでに店じまいをしており、就業時間ぎりぎりにも関わらず、快く対応してくれました。

ホテルでは、LCCを使っていたので、夜中にチェックアウトをする予定でした。
ホテルから、バス乗り場まで、歩いていくのも少し怖かったので、タクシーを使っていこうと思っていたら、この前の道は流しのタクシー捕まりにくいから、呼んでおいてあげるよ!とフロントのお兄さんが言ってくれました!!!
時間になって、フロントに行ってみると、呼んでおいたタクシーの番号と、この紙を見せれば、君たちが行きたいバス乗り場まで連れて行ってくれるから!とメモを作ってくれていました。
タクシーの運転手さんは英語も通じない人が多いからと、心配りしてくれました。
本当に来た運転手さんは中国語とカタコト日本語のみで、メモのおかげで問題なくバス乗り場の目の前に停めてもらえました。

中国の方は、冷たいイメージでいましたが、台湾人は古き良き日本人のような方ばかりでした。
一度は行ってみる価値のある国です!!!

コメントボタン

旅トクアドバイス

ツイッターや、海外の人も絡んでいる掲示板等で、天気やおすすめスポットを聞いておくと、余分な服やガイドマップが減ってかなり便利でした! ただ、観光地には現地の方は行かないようで、ガイドマップもちゃんと持って行ったほうがいいこともありました。

 

【 広報チーム さいとぅ さん】

どこにいってもこんなに親切な人にばかりだなんて、温かい旅ですね!
それにしても写真に写っている人みんながカメラを構えているのはさすがです!

写真一覧をみる ≫

●コメント

コメントはどなたでも投稿いただけます。お気軽にコメントしてください!