みんなの旅話~ほっこりアルバム~

迫力のナイヤガラ瀑布

こく さん

2020/03/30 投稿

 

大学3年生です。教育学部で小学校教員免許取得を目指していますが、
あわせて中学・高校の英語の教員免許を取ろうと考えています。

秋学期が終わり、比較的時間が取れる2月から
カナダでの短期の語学留学を計画しました。

日本の会社が仲介に入り、カナダのトロントの語学学校に1ヶ月通います。
夏から準備を進め自分で書類も整え、2月半ばに日本を発ちました。
初めての海外旅行、初めての一人での搭乗でとても緊張しました。

カナダに語学留学して、1週間。まだ聞き取りも今ひとつでしたが、
一緒に留学した中国、韓国、メキシコ人と仲良くなり、
「行ってみよう」と計画しました。

ナイヤガラ瀑布は世界三大瀑布として知られています。
この日はとても寒く夕方からバスで行きました。
豪快な音とともにものすごい勢いで流れる水量に圧倒されました。

夕方のナイヤガラも素晴らしかったですが、
その後夜になるとライトアップがありました。

これも素晴らしくきれいで、まるで水そのものが光っているように見えました。
昼と夜の滝が見えて大満足でした。

ホームステイの家に帰ったのが深夜になり、
次の日は朝一番から授業。
とても疲れましたが大満足の滝ツアーでした。

この次の週はトロントからニューヨークに渡ろうと計画しました。
アメリカに住む友人もいて、ぜひ会いたかったからです。

しかし、ご存知のように新型コロナウィルスのニュースが日本から届き、
カナダはともかく、アメリカでは東洋人がひどい扱いを受ける...
そんな気持ちになり、みんなと相談してやめました。

最後の週ではカナダの首相の奥さんが感染し
一気にドラッグストアからマスクが無くなりました。

日本ではそれが数週間w)早い現象でしたが、
カナダの反応は驚くほど速かったです。

その最終週の授業で今までは一生懸命耳を傾けて
英語を日本語に直していたのですが、
そんな努力はしなくてもすーっと耳に入ってくる気がしました。

3週間ずっと苦痛の落ちこぼれ気分で勉強していたのが
嘘のように本当に自然に先生の講義や友だちの発表が耳に入り、
それが日本語を介さずに理解できたのです。

まだまだスピーキングは難しかったですが
リスニングは3週間程度暮らしていけば何とかなると言うことが分かりました。

そう思うと4週間で帰るのはとても惜しく、
もっともっと居たいと思いました。

日本に帰ると本当に新型コロナウィルスニュース一色でした。
安泰と言われたカナダも多くの感染者が罹患し、
世界的なパンデミックとなっていました。

もう少し遅く出国していたら、もう少し早く流行していたら渡航ができなかったり、
またできても帰国できなかったのではないかと思いました。
本当に一番いい時期でした。

観光地はトロントアイランドクルーズと
このナイヤガラ瀑布くらいしか行けませんでしたが、
4週間過ごし、かけがえのない経験ができました

コメントボタン

旅トクアドバイス

一番考えたのが携帯をどのようにして使うかです。通販で海外SIMを購入し、日本でアクティベートしました。カナダに着いたらそこですぐに4Gでつながるようにしたつもりですが、結局ホームステイ先でWi―Fi下でAPNを入れ、再アクティベートが必要でした。でもSIM会社がメールで何度もやり方を教えてくれて上手く行きました。28日間電話し放題、ギガ使い放題で5280円は安いと思いました。

 

【 tama さん】

"ナイヤガラ瀑布" この迫力は、実際に確認すると鳥肌物ですよね。懐かしい旅話を拝見させて頂きました。
こくさんの 将来の"夢"が叶う事を願っています。きっと叶うと思います。

【 広報チーム ますゃま さん】

英語の教員免許を目指していらっしゃるのとの事
素晴らしいですね。
やはり、勇気を持って外国へ行き、
その土地の方々とお話しをする事が、良いのでしょうね。
いろいろな言葉を覚えれば、人生の広がりも大きいのでしょう☆ミ

写真一覧をみる ≫

●コメント

コメントはどなたでも投稿いただけます。お気軽にコメントしてください!