みんなの旅話~ほっこりアルバム~

연화리 よなり 海女小屋

pipipi さん

2020/03/31 投稿

 

息子が留学にいっている間に、自分も何か頑張ろうと思い、
おばさんですが、韓国語の試験を受けるために勉強しました。

そして、もともと韓国文化が好きだったので、
旅行に困らないぐらいの語学力を身につけました。

日本でも韓国語が聞こえると電車の中で近寄っていき話しかけ、
旅行者だとわかると韓国語を使ってみたい気持ちが高鳴り、
よく道案内などのお手伝いします。
外国にいくとその土地の人に話しかけられると嬉しいからです。

言葉もわかるし、美味しいものがたくさんあり、
隣の国であり低予算でも行けるので、韓国へよく行きます。
言葉にも自信がついてきたので、一人旅もできるようになりました。

観光地ではない、バスでないといけない場所にタクシーを使わずに、
地元の人に話しかけ、質問する。
そして、地元の美味しいものを食べる。
失敗も気にしない。

何事も経験で楽しくて、人のあたたかさを通じて、
なんとかなるので、それもいい思い出になり、面白さを感じるようになりました。

そのなかでも、また行きたい場所が釜山の近くの연화리です。
海女さんがとれたての전복죽を目の前で作ってくれるので鮮度抜群。
日本語で呼び込みしているお店もありますが
、冒険好きな私はあえて韓国語のみのおばちゃんのお店を選択。

貝類が大好きなので貝もたくさん注文し、大満足でした。
ワカメもたくさん購入し、お土産に持ち帰りましたし、
一緒に写真も撮りました。

海の近くでのんびり過ごし、遅い豪華な朝ごはんを食べました。
再訪して、今度は作り方、捌き方まで教えていただきたいです。

釜山はジャガルチ市場が有名ですが、
それよりも機張市場がお勧めです。

ヨナリからも近いので美味しい海産物を食べに立ち寄りました。
2人前からの注文なので1人では入りにくいのですが、
有名な蟹以外にも美味しいものがたくさんありました。

この市場では、いつも、ミョルチエキスが市場に並んでいます。
これで作るキムチや塩辛が最高です。

そして、煮干しで出汁をとったククスが旨い!。
お値段も都心部より安いです。
機張ミョルチ祭りという鰯のお祭りが4月にあります
是非行ってみたかったのですが、残念ながら今年は諦めます。

酢コチュジャンのかかった野菜と生の鰯の丼ぶり旬の時に是非食べたいです。
バスの乗り継ぎも手伝ってくれる人が多く、人の優しさを感じます。
韓国ですので日本人とわかると距離を置く人もいますけれどね。
是非、足を伸ばして行ってみてください!また、行きたいです。

コメントボタン

旅トクアドバイス

冬の蟹の時期には釜山から機張市場まで無料バスがでています。

 

【 広報チーム ますゃま さん】

わたしもいま一番行きたい国が、韓国です。
韓国のすべてに興味深々です(*´▽`*)
韓国語を勉強されて、楽しんでいらっしゃいますね~
うらやましいです♪
わたしも勉強したいと思います。。。

写真一覧をみる ≫

●コメント

コメントはどなたでも投稿いただけます。お気軽にコメントしてください!