みんなの旅話~ほっこりアルバム~

久しぶりの上海

ken旅好きさん

2018/12/10 投稿

 

11月の連休を利用して久しぶりに上海に行って来ました。
それも初めて兄弟揃って初めての旅行となり、みんな行く前からワクワクしていました。
私は何度も上海へは行っているのですが、姉夫婦は初めてで行く所行く所うわぁっと声を上げるところがたまらなく面白かったです。
私も久しぶりなので変わっていく中国には脅かされっぱなしでした。

1日目は空港から中心まで中国のリニアモーターカーでもある磁気浮上車に乗ったら初めての姉はその速さに驚きを隠しきれない様子でした。
中心の南京路の近くにホテルを予約してあったのでそこに行く途中は人の多さいこれまた驚いていた。
1日目は豫園と外灘に行き、豫園ではその古い建物に感動して、外灘では古い建物と東側の新しい建物が不思議そうに写真をたくさん撮っていた。
その後南京路まで歩きいろんな店で土産物を見ながら買い物を楽しみましたが、姉の土産物はほとんどが孫への物で自分の物は何一つ買おうとしないので私がせっかく外国まで来ているのだから自分の欲しい物も買って行ってと言うとあまり高くない物を買っていました。
まぁ初日だからまだ良いかと思い南京路を散策していったんホテルへ戻り少し休憩して夕食に出かけました。

夕食は台湾系の飲茶の店で飲茶を食べまた地下鉄でホテルに戻り話しをしましたが、普段から余り歩いていない姉夫婦は疲れた様子で今日の歩数を見てみたら何と2万歩を超えているではないか!
そりゃ疲れるはずだわ!
明日もまた少し歩くので1日目は早く寝る事にしました。

2日目は上海南駅のバスターミナルに行きそこからバスでミッションインパシブル3のロケ地でも有名になった西糖古鎮に行きました。
ここも明代の街並みの残る古い建物が有名な古鎮だから驚きっぱなしで、感動していました。
ここでも記念写真をたくさん撮り思い出を積み重ねていました。

お昼ご飯を食べてまたバスで上海に戻りホテルで少し休憩を取り万歩計を確認すると18000歩となっていて昨日と変わらない程歩いている事に気づき、これは年のいった姉夫婦にはちょっと大変だと思い、みんなでマッサージに行くことを提案すると全員一致でマッサージに行く事になり、前夜下見してあったマッサージ店に直行して私と弟は足のみマッサージをし、姉夫婦は全身のマッサージを約2時間して、体が軽くなったところで夕食に出かけた。
私が夜は雑技を観に行こうと提案したがまた歩かされるのかと思ったのか即却下たれ結局雑技は観ないで終わったのです。

3日目は朝ゆっくり寝て出かけようと言っていたが、年のせいかみんな朝早く起きて私の部屋に集まり始め、そしたらもう出かけようかというとそうしょうとその日も朝8時から出かけ、今日が最後日だからお土産があるのなら今日しかないからと伝えておいた。
まずは田子坊に行き写真など撮りながら散策しながら買い物して歩きまわった。
最初に土産物を買うのは今日が最後と言ったせいか、姉は孫の顔を思い浮かべながら土産物を買い始めていた。
そこで私は再度自分の物も買えばと言っておいた。

一回り田子坊を回ったところでまた地下鉄に乗り七宝古街に移動した。
七宝も古い建物の中にいろんな食べ物の店とか土産物を売る店がいっぱいあるのでここでも買い物を楽しんでいた。
でもやはり孫の物が多く見受けられます!
そして一通り回り昨夜のマッサージのお陰か以外とみんな元気に行動しているように思えました。

ホテルに戻り明日の出発を控えていたのでみんな荷造りに苦労しながら荷物をまとめていました。
一通りまとまった後夕食に出かけ最後の夕食を楽しみました。
いよいよ帰国の時を迎えた日は地下鉄移動では無く歩かなくてもいい様にタクシーで空港までの移動することにしました。
最後に帰国の飛行機が2時間遅れで出発しましたが無事に家に着き私自身その時どっと疲れが出ました。

コメントボタン

旅トクアドバイス

連休を利用しての旅行はどこに行っても大変な人混みであった。

 

【 広報チーム さいとぅ さん】

お姉さん、とってもお孫さんが大好きなんですね(*^^*)
たくさん歩いて、おいしいものを食べて、満喫ですね!

写真一覧をみる ≫

●コメント

コメントはどなたでも投稿いただけます。お気軽にコメントしてください!