みんなの旅話~ほっこりアルバム~

ハプニング続きでしたが家族の絆が高まった旅でした

ケントパパさん

2019/01/30 投稿

 

来春就職する長男へのお祝い、勤務する会社の永年勤続表彰で20万円の旅行クーポンを頂いた事もあり家族4人で行く最後の海外旅行かなと11回目のハワイに旅立ちました。
今回の旅行はハプニング続き!

〇ハプニングその1
出発地の新千歳空港で呼び出しがかかりスーツケースが半開きになっていると言われ確認するとロックが甘い状態で鍵が開いていました。
ちゃんと閉め鍵をかけ問題ない事を確認し再度お預け。
しかし、ハワイの空港で荷物が出てこないのでJALの係員に尋ねるとスーツケースが破損していると言われ通常は帰国後に保険会社へ申請になるがこの後ハワイ島へも立ち寄るので不便だと思うのでJALから新しいスーツケースをプレゼントしますと嬉しいお言葉ハプニングがラッキーになりました!

〇ハプニングその2
初めてのハワイでの年越しで楽しみにしていたカウントダウン!
23時にホテルの部屋の目の前で豪華な花火が10分程度打ち上げられ感動した後、時差などの疲れからウトウトしていたら年が明けカウントダウンは音や声、ビルに反射する光だけで実際にその場所で体験することが出来ませんでした。

〇ハプニングその3
事前に下調べした元旦の福袋、前の年は9時に並ぶとギリギリ購入できたとの情報で8時に並びに行くと既に定員オーバーで購入できず。
しかし、他に調べていたレストラン2店に作戦変更し半額ギフトをGET出来豪華な夕食を2回半額で食べることが出来ました。

〇ハプニングその4
旅行3日目のお昼急に次男が高熱が出て手足が硬直する症状で単なる風邪ではないと判断し病院へ行くとインフルエンザでした。
明日からのオプショナルツアーはもうキャンセルしても料金は戻りません。
治療費も約$600と高額でしたがクレジットカード付帯海外保険に家族特約が付いていたので全額補填で助かりました。
受診翌日の朝、熱が下がり本人も体調に問題ないと旅程はそのまま進めることが出来ました。
病院では保険未加入の日本人旅行者が多数いて高額請求にびっくりしてました。

〇ハプニングその他
マノアの住宅街を歩いていると現地の方に声をかけられ10分程度お話したらプレゼントを貰ったり、ハレイワで2キロ先の目的地まで歩いていると現地日本人に声をかけられ無料でピックアップして貰ったり嬉しいハプニングもありました!

色々なハプリングを体験したり初めての経験(セグウェイ、乗馬、ハワイ島など)を重ね家族の絆が一層高まった気がします。

コメントボタン

旅トクアドバイス

海外旅行保険は必ず入ることをお勧めします。最低、クレジットカード付帯の保険は持って置くと助かります。子供などの保証の有無の事前確認も大切です。

 

【 広報チーム さいとぅ さん】

おお、たくさんのハプニングが!
しかしケントパパさんがハプニングから「家族の絆が一層高まった」とおっしゃられているの素敵だなと思いました^^
そして保険の大切さですね!

写真一覧をみる ≫

●コメント

コメントはどなたでも投稿いただけます。お気軽にコメントしてください!