みんなの旅話~ほっこりアルバム~

浦東の超高層ビルを間近で!!

tamaさん

2018/09/05 投稿

 

新上海の象徴するエリアと云えば、浦東 プードン 浦東の4大タワーを間近で、首が "痛く"なるまで観て来ました。

1.上海タワー(上海中心大厦)、世界第2位の超高層ビル 高さ 632m、126階建ての高層ビル
※写真右側です エコを重視した、米国・ゲンスラー社の設計で、らせん状にねじれながら高くなっていく姿は空へ昇る龍を思わせる外観。

2.金茂大厦、420.5m、地上88階建ての高層ビル
※写真左側手前です 88階の外側に張り出した幅1m程の通路は高所好きにはたまらない 空中散歩体験が出来るようです

3.上海ワールド・フィナンシャル・センター 492m、地上101階建ての高層 ※写真左側奥です 日本の森ビルが開発から管理まで行っています
日本製のエレベーター 地下2F→ 95F 439mを約1分 

4.東方明珠塔、468m、テレビ塔として世界6位を誇る SF映画に登場しそうな上海のシンボルタワー 球体のモチーフ
※写真なし 上海タワーは、世界一を狙っての高層ビルだったと思いますが、ドバイに抜かれ 現在は世界2位に収まっていますが 詳しい理由が気になりますね。

以前に出掛けた ドバイと比較すると、高層ビルの密集度は欠くものの国際的ビジネス街の迫力さはオーラ満点でした。
今回 パノラマビューの体験はしていませんが、進化中の最新巨大ランドマークをこの目に焼き付けて来ました。
近くに、ディズニーストアもあり来店客の多さと購入量の多さ(爆買い)に圧倒されます。

その後は、南京東路(庶民の商店街)に地下鉄(短区間50円位から)で移動し 暑さの中を歩行者天国を散策しながら、小籠包(莱莱小籠)、マンゴーアイス(榴亡先生)、月餅(真老大房)、等々を食し、最後は足裏マッサージで2万歩以上の疲れを癒やしました。
南京東路の商店街は、中国語以外は殆んど通じません。身振り手振りが必要ですね(笑)

マッサージ店は 桃源郷 1時間 日本円で2,600円程 お茶とデザート(スイカ)まで付き 大変親切で、お値段以上のサービスでした。
翌日が帰国日でなかったら、もう一度行きたいお店です。日本語を話せるスタッフさんが居ます。
驚くほど、未来とレトロが交差した街です。

帰国当日は、ホテルから空港へシャトルバスで移動し空港で 台風の影響で待つ事 6時間以上ありましたが無事に自宅に戻りました。ミッション完了 !

コメントボタン

旅トクアドバイス

ホテルのWi-Fiを期待していましたが、電波が弱く一部のインターネット以外は使用できませんでした。必要な方は日本からの準備をお勧め致します。 中国ファーストの国ですね(泣) 

 

【 広報チーム さいとぅ さん】

うわ~すごい高い!!
マレーシアのタワーも迫力ありますが、こちらもすごいですね!!

写真一覧をみる ≫

●コメント

コメントはどなたでも投稿いただけます。お気軽にコメントしてください!