みんなの旅話~ほっこりアルバム~

ベネチアの人は日本人が好き

ゆっきーさん

2019/01/08 投稿

 

先日友人と初めてのベネチアに行ったときのことです。
数年前に映画でツーリストを見てから絶対ベネチアに行きたいと思っていて今回行くことが実現しました。
初めてのベネチアに4泊のうち約3日半自由な時間があり、ゴンドラに乗ることとムラーノ島、ブラーノ島に行く以外の予定は決めずにベネチアを過ごすことにしてました。

着いた初日から人との巡り合わせが良く、たまたまお土産屋さんで日本語を話せるイタリア人の店員の男の子と出会い、その子の影響で一緒に働いてる人たちも知ってる日本語でいろいろ話しかけてくれたりしました。
同日、ご飯をどこにしようか迷って歩いているときにレストランで働いてるイタリア人の女の子が声をかけてきてくれて、その子が働いているレストランで食事をし、いろいろと話をして仲良くなりました。

翌日、たまたま街中を歩いていると前日に会った男の子とばったり会いました。
お父さんがベネチアンガラスのアーティストということで自宅の工房を見せてくれたり、ご飯がまだということでおススメのレストランに予約をして連れてってくれました。
連れて行ってくれたお店がこの旅の中で1番美味しいレストランでした!
他の日にも私たちだけで行ってのですが、何を食べても美味しくてリーズナブルな値段の素晴らしいレストランでした!!

翌々日は、ムラーノ島とブラーノ島に行くことにし、まずはムラーノ島に行く水上バスを探しているとまたもや日本語を話せるムラーノ島出身の女性の人が「大丈夫ですか?」と話しかけてきてくれて無事にムラーノ島行きの船に乗ることができました。
向かってる途中ではおススメのレストランを教えてもらい日本語で地図まで書いてもらいました!
漢字も使ってあってびっくりしましたよ!笑
やっぱり現地の人に教えてもらったレストランは美味しくてリーズナブルな素敵なレストランでした。

4日目、ベネチアには有名な見晴台がありますが、そこは有料で1時間以上並ばなきゃいけないところがあるのですが、その話を初日に会ったイタリア人の子に話たら他の見晴台をおススメしてくれて、そこはベネチアを一望できるのでとてもいい場所でした!
写真はそこの見晴台で撮影したものになります!

今回はいろんなイタリア人に助けていただきました。
私たちはベネチアに行くのに下調べを十分にしていかずに行ったので、この出会いのおかげで私たちだけじゃ体験できないような素晴らしいベネチアの旅行になりました!
数日間の付き合いでしたが日本に帰国しま今でも連絡を取り合ったりしています。

コメントボタン

旅トクアドバイス

 

写真一覧をみる ≫

●コメント

コメントはどなたでも投稿いただけます。お気軽にコメントしてください!