みんなの旅話~ほっこりアルバム~

家族で初海外バリ

ぽんぽこさん

2019/09/24 投稿

 

娘が1歳9ヶ月、旦那と3人で初めての海外「バリ島」へと行きました。
わたしは3回目のバリでしたが、旦那と娘は初めて☆
3回目のバリでしたが、今回のバリ旅行が最高に楽しかった! 旦那と娘に感謝感謝。。。

以前、バリを訪れた時は独身で休みなく、只管仕事をして、バリも仕事の一環として訪れ、夢も希望もなかった私。
仕事をしてないと、何もすることがなく、仕事をしていないと情緒不安定になってしまうのがわかるから、寝る間も惜しんで仕事づくめの、日々。
10歳で難病にかかり、その事実を受け入れることができずに病気とずっと向き合ってこずに、周りにも、そして自分にも嘘をつきながら過ごしてきた毎日。
身体が蝕まれていくのを感じながら過ごしていたときに、もう限界だ。と思っていたところに、不意に現れた旦那。
今まで出会ったことのない頼もしい人。
小さいことは気にせずに、ちょっと変わってて。けど、考え方はしっかりしていて。
結婚も出産も、生きることにも心を閉ざしていた私の中に一気に光りが広がって、前向きになれた私。

結婚、そして出産。
確率が低くても、挑むこと。挑むことの楽しさと、その先にある喜びと幸せ。
辛くても苦しくてもその先には必ず結果が待っている。 それも旦那と娘が教えてくれた。
娘の存在も、旦那の存在も、私にはかけがえのないもので、私の命☆
バリで過ごした日々は、それを、実感するいいところでした。

旦那と娘とのバリは、景色は一緒のはずなのに、とても輝いていました。
英語は全然話せないのに、カタコトでどんどん話しかける笑笑
私はいつも言葉の壁を感じていて落ち込んでいたのに、旦那も娘も言葉の壁なんか打ち破って、なんとなくの雰囲気とジェスチャーで成り立つ会話!!!
相手側は嫌な顔一つせずに、なんだかこっちに寄り添ってきてくれる!!!!
今回、感じたことは、言葉は分からなくても、笑顔と歌とダンスは言葉の壁をこえて分かり合えるということ☆

海外でも、ちょっとの勇気をだして挑戦することで、素晴らしいことが待ってるんだな。ということ学びました。
まだ日本語もろくに話せない娘も、英語が全くわからない旦那さんも、初の海外バリがものすごく気に入ったようで、これから毎年、夏休みにはバリに行こう!!と、なりまた☆
世界共通の英語を、少しづつ慣れていき、もっともっとバリの方々だけでなく様沙汰様な国の方達と触れ合っていき仲良くなり繋がっていきたいと思いました☆
また来年の夏休みも、バリ旅行が楽しみです☆

コメントボタン

旅トクアドバイス

 

【 広報チーム さいとぅ さん】

もう旦那さんとの出会いにぐっと来ました;;
素敵なご家族と素敵な海外旅、ぜひ次の旅も素敵なものになりますように!!

写真一覧をみる ≫

●コメント

コメントはどなたでも投稿いただけます。お気軽にコメントしてください!