みんなの旅話~ほっこりアルバム~

ワイキキの景色

きぃふぁさん

2018/06/11 投稿

 

毎年訪れるハワイ。 7泊、8日間のワイキキ滞在、今回も満喫しました。

どうしてハワイ?
それはハワイ、特にワイキキという場所が好きだから、何度でも来たいと思うからです。

もうかなり昔の事になりますが、初めてハワイに来たときに見た景色、気候、雰囲気など、その全てでワイキキという場所が大好きになりました。
ハワイといえばワイキキで...、カラカウア大通りを歩いているだけで心が満ち足りた気分になります。

この写真の場所は「フォートデルーシー陸軍博物館」の前のビーチと、「アウトリガー リーフ ワイキキ ビーチ リゾート」との間のあたりにある防波堤の上からのものです。
この場所から見るワイキキとダイヤモンドヘッドの眺めも大好きです。
基本砂浜のワイキキビーチですが、場所によってはシュノーケリングも可能です。
ワイキキの中心地から割と近くのこの辺りでもシュノーケリングも楽しめます。

「アウトリガー リーフ ワイキキ ビーチ リゾート」の1Fにはオーシャンフロント レストラン、「ザ リーフ バー&マーケットグリル」があります。
人気レストラン「ショアバード」があった場所です。(ショアバードは2017年9月末で閉店してしまいました。)

グリルで自分で調理する、ビーチバーベキュー気分も味わう事ができます。
セルフで焼くバーベキュースタイルのカジュアル ステーキなので、ディナーのステーキ&グリルでも、それ程高額でないのもいいです。

そしてここの2階にあった、目の前にビーチが広がるロケーションで1967年から営業を続けてきた老舗レストラン「チャックス ステーキハウス」も「ショアバード」同様、2018年3月をもって閉店してしまいました。
しかし、こちらの方は姉妹店の「チャックスセラー」が営業を続けています。

「チャックスセラー」はクヒオ通りの「フードパントリー」の向かい、カイウラニ通りとの角「オハナワイキキイースト バイ アウトリガーホテル」内にあります。
店の入り口から地下へと下ります。
ステーキやシーフードをサラダバー付きで楽しめるプライムリブで有名なカジュアル レストランです。
全てのメインに食べ放題のサラダバー付きで、10種類ほどの野菜類にパン、日替わりのスープがあります。
5時から6時半まではハッピーアワーなのでカクテルが安いです。
こちらもカジュアル レストランなので、それ程高額でないのも嬉しいです。

ワイキキはハッピーアワーがねらい目です。
ハッピーアワーとは、人気レストランがすいている時間帯に限り、お得な料金で料理やアルコールを提供するサービスメニュー&サービスタイムのことです。
午後3時位からディナータイム前位までの時間帯のところが多いです。

ワイキキでゆっくりと...海と空と山と街を眺めて過ごすとき...、......幸せです...。

コメントボタン

旅トクアドバイス

「チャックスセラー」はステーキやシーフードをサラダバー付きで楽しめるプライムリブで有名なカジュアル レストランです。 ワイキキの街角にはいたるところにフリーペーパーが置いてあります。 ワイキキのお店の情報やクーポンなどがついているので多いに利用したいところです。 「チャックスセラー」の公式ホームページには10%オフの割引券も掲載されています。 開店時間の5時から6時30分までハッピーアワーなのでカクテルなどの飲み物がお得です。

 

【 広報チーム さいとぅ  さん】

私にとってはまだ見ぬハワイです。毎年行かれているなんて!
ワイキキは何度も訪れたいくらい素敵なのですね!
美しい海を眺めながら私もハッピーアワーを満喫したいです。

写真一覧をみる ≫

●コメント

コメントはどなたでも投稿いただけます。お気軽にコメントしてください!