みんなの旅話~ほっこりアルバム~

自然との一体感

ともさん

2019/08/28 投稿

 

約1週間ほど、アイルランドに行ってまいりました。
転職が決まり、有休消化期間でのお一人様旅行。
敬愛するジョン・カーニー監督の『シングストリート』の聖地巡礼がアイルランドに行く目的だったものの、 ダブリン中心地、モハーの断崖、ゴールウェイ、ベルファストと主要どころはばっちり回りました。

その中でも一番心が癒されたのは、ダブリン郊外のブレイ。
ブレイはダブリンの庭と言われていて、ダブリン中心地に住む人々が自然を求めてやってくるそう。
ブレイはダブリン中心街から電車(ダート)で約45分ほど。
私が行った時は遠足と思われるちびっ子たちもいて、思わず目を細めてしまいました。
ダートからの景色も素晴らしくて、緑はもちろん、石塀のトンネルをくぐったり、港が見えたりと線路を進むたびに何かしら嬉しい発見があります。

ブレイの見所は自然の代表格、海と山が楽しめる、欲張りな場所、といったところでしょうか。
砂浜は家族で水遊びをしたり、犬の散歩。観光客も多いんでしょうが、地元の人の憩いの場というような穏やかな時間が流れていました。
そして、飲食店はずらりと並んでいるし、公園もあるので、1日ゆっくり過ごすには最適です。
割と広いので、そこまで人でごちゃごちゃすることもなさそうてす。

天気も良かったので、山の頂上(ブレイ・ヘッド)を目指し、クリフ・ウォークを途中までやってみました。
ただただ頂上を目指して登る。
日々、マルチタスクに追われていた私にとって、1つのことに集中するのが新鮮で、登っていくうちにどんどん気持ちがリフレッシュされていきました。
道を間違えてしまったのか、岩のむきだしになったところや木の根を踏み分けるなど、登山初心者の私にはかなり過酷なところもあったのですが、なんとかブレイ・ヘッドに到着。
ここから見える景色の綺麗なこと。 海面が美しいのはもちろん、ブレイの街を見渡すことができます。
そして足元ではタンポポが咲き誇り、気持ちを高まらせます。

さらに、風と波の音が入り混じっていて、まるでヒーリングミュージックを聴いているかのよう。
登っていた時は疲れたものの、降りるときにはすっかり体が軽くて。
パワースポット、というのはまさにこの場所なんだろうと身をもって実感。
世界遺産とか、絶景とか、騒ぎ立てるようなものではないのですが、 ただただ自然と一体化できたこの時間が私にとって一番印象に残りました。

アイルランドに行かれた際は是非、ブレイに行ってみてください。
観光地のような賑やかさはそこまでないと思うのですが、心癒されること間違いなしです。

コメントボタン

旅トクアドバイス

ダブリンに滞在するならリープカードがおすすめです。1週間乗り放題が40€で売られています。ダブリン市内のバス、路面電車(ルアス)、電車(ダート)ですべて使えるので、乗れば乗るほどお得だし、いちいちチケットを買う煩わしさがなくてすごく便利です。

 

【 広報チーム さいとぅ さん】

サウンドオブミュージックでも聞こえてきそうな風景ですね!
確かにこれは自然とひとつになって気持ちよさそうです^^

写真一覧をみる ≫

●コメント

コメントはどなたでも投稿いただけます。お気軽にコメントしてください!