みんなの旅話~ほっこりアルバム~

今度は泊まりたいベイサンズ

あかあしさん

2019/11/08 投稿

 

初めてのシンガポール、天気の心配もありましたが、旅行中はずっと晴天でした。
写真を撮るときも晴れすぎて嬉しい逆光...まぶしさが伝わるといいなと思います。
南国なので雨は急に振り急に止むそうです。
だから現地の人は天気予報なんて気にしないのだとか。

意外に思ったのは台風も地震もほとんどないとのことで、日本では考えられない芸術的な形の建物がたくさんありました。
サイコロが互い違いに積んであるようなビルや、欧風の記念館のような建物、窓全てが細かい細工かつ全面ガラス張りなど、見ていて飽きませんでした。
住宅はマンションでも一戸建てでもものすごく高額だそうです。それでいてみんなおしゃれでカラフルでした。
そんな素敵なマンションから洗濯物が見えるのですが、窓から平行に棒が突き出て、そこに洗濯物が通されています。
日本ならビル風でノックアウト、さらには棒ごと落ちて大惨事になりそうですが、こちらでは些細なことなんでしょうか。

車の交通量は多いです。日本車がたくさん走っています。車も高額だそうです。
そしてなぜか軽自動車は全く見ませんでした。
街中にいきなり有料道路が出現します。そして時間帯によって料金も変わるのだとか。
高級車も走っていれば、振り落とされそうなスピードのトラックの荷台に座り込みながら移動していることも。
手を振ると、素敵なスマイルを返してくれました。

お買い物スポットはたくさんあります。
あっちにもこっちにもブランドショップ、スーパー、日本の大手コンビニもあって日本語の商品も買えます。さすがの多民族国家。
写真は昼ですが、マーライオン周辺は夜景も素晴らしかったです。
観光船からの夜景とショーは必見です。
昼間と違って照明のせいでチョイ悪ないかついマーライオンは現地でぜひ確かめてください。

お土産といえばメイドインシンガポールと書いていてほしいところですが、食料品でも物でもほとんどありませんでした。
マーライオンの形をしていてもマレーシア産、インドネシア産など...
割り切って安くていいものを探していくほうが楽しくおすすめです。
日本で高い外国菓子あれやこれがたくさん収穫出来ました。
1ドルショップというものもあり、ばら撒き土産探しが出来ました。
自分が今回お土産として買ったのは、マレーシア産、インドネシア産、スリランカ産、アメリカ産でした、どこへ旅行へ行ったのやらです。

コンパクトに観光地が詰まっていて、それでいて庭のような緑の多いガーデンシティのシンガポール、数年したらまたガラリと変わっていそうで、また訪れたいです!

コメントボタン

旅トクアドバイス

たくさん街中で工事をしています。国の方針で工事が決まれば新しい建物でも、住民のいるマンションでも建て壊すのだとか。街中ショッピングは目の前にショッピングビルがあるのに通れない場合がありますし、足元も悪かったりしますので、お気をつけください。 あとは外気温とビル内空調の気温差がえぐいです。薄手の上着が必須です。

 

【 広報チーム さいとぅ さん】

シンガポールは乗り換えで空港しか見たことがない私ですが、チョイ悪ないかついマーライオンはぜひ見てみたいですね笑

写真一覧をみる ≫

●コメント

コメントはどなたでも投稿いただけます。お気軽にコメントしてください!