みんなの旅話~ほっこりアルバム~

自然の神秘!オーロラ!!

キンタローさん

2018/11/01 投稿

 

ワーキングホリデーでカナダに滞在中、当時働いていた職場で休みをもらいイエローナイフのオーロラツアー旅行に参加しました。 

最初夜行バスに乗ってバンクーバーに行き、そこから飛行機に乗って旅経つ予定でしたが、まさかの大雪による高速道路の閉鎖・・・
その為、バスが動いていないと言われた時はショックを受けました(涙)

ですがバンクーバーからカルガリーで乗り継ぎ、イエローナイフへと旅経つ旅程であったのと、当時住んでた場所の最寄りのバス亭からカルガリー行きの便があった為、無事オーロラツアーに参加する事が可能でした。
その時はラッキーでした(汗)

イエローナイフについた時、気温が-10℃であり、カナダに来てこっちの冬の生活に少しなれてきていた為か、思ってたよりも寒くはなかったです。
あれ?こんなものなのかと思いました。 (たまたまその日の気温が比較的暖かかっただけだったみたいですが)

当初イエローナイフに着いた際、想像してた程、寒くないと思っていましたが、滞在二日目以降、気温が平均レベルにまで下がり、案の定とても寒く、スマホやカメラの電池がすぐに無くなり、また長時間外に出るのが辛い位になりました。
ですが、その中で観る冬の街並みや景色、どれを観ても極寒の北国に来たという気持ちを改めて持つことができ、寒さの辛さを忘れてしまう位、外を散歩してきました。

そしてやはりイエローナイフ一番のメインいえば、オーロラ!!
バスに乗り、街から片道40分ほど行った場所の湖に行ってきました。
到着後、小屋の中で待機したり、外を散歩しながら時間を潰し、深夜12過ぎ辺りになった頃、そらに白い筋のような物が出てきました。
それがオーロラでした。

時間が経つにつれ、オーロラが濃くなり、カーテンのようにヒラヒラと動いたり、丸めた絨毯を転がして広げていくように広がっていくオーロラ。
更に地面の上に寝転がって空を眺めていると沢山の星といくつかの流れ星を観る事も出来ました。
地面に寝そべりながら、空を眺め、星空を観てた時、心が無になるような、そして空に吸い込まれるような、そんな不思議な感覚に包まれました。

そして自然の神秘は非常に素晴らしいと感じたと同時に世界は広く、まだまだ観たことのない神秘的な光景が世界中に存在するんだろうと思い、絶対にそれらを自分の目で沢山観れる時に観ておきたいと感じました。
また自分は3日間オーロラ見学ツアーに参加してオーロラを観ましたが、初日に観たオーロラが一番強く、はっきりと観る事が出来たため、ラッキーでした。

コメントボタン

旅トクアドバイス

オーロラ撮影は難しいので、綺麗に写真を撮るには脚立があった方がおススメです。

 

【 広報チーム さいとぅ さん】

オーロラをバックにいいお写真ですね~!
大雪のハプニングもありましたがそれも旅の醍醐味だななんて楽しく読んでしまいました。

写真一覧をみる ≫

●コメント

コメントはどなたでも投稿いただけます。お気軽にコメントしてください!