みんなの旅話~ほっこりアルバム~

親切な烏山頭ダムで出会った人々

ちょきみささん

2019/08/30 投稿

 

7月末に台南に行きました。
目的は八田與一氏が作った烏山頭ダム(八田ダム)の見学とお墓参りでした。
烏山頭ダムは広いとの事で、タクシーをチャーターするか、バスに乗っていくか、タクシーで行ってレンタルサイクルを借りるか?など、夫婦で悩んだ挙句、隆田の駅からタクシーに乗り、烏山頭ダム近くでレンタルサイクルを借りることにしました。

タクシーを降り、レンタルサイクルのお店を見てびっくり。
初老の女性が友人の女性と井戸端会議中。
お友達もニコニコしながら、台湾語で話しかけて下さるのはいいのだけども、全く言葉が判らずこちらは「すみません、日本語しかわからないのです」と翻訳ソフトで伝えると、またニコニコして「謝謝」と。

店主の女性もこれより、あれがいいかしら、という感じで特別良い自転車を、か細い腕で引っ張りだしてくださるので「こちらでやります」とお手伝いすると「いいのいいの」と身振り手振りで対応してくれました。
なんとかメモでやり取りをしてお店を出ましたが、私たちがお店の先で地図を見ていたら、わざわざ店主が走って来て地図を広げ「入口は反対よ」という事を伝えてくださいました。
心配で見守って下さってて、嬉しいやら恥ずかしいやら。
お友達の方にもジェスチャーで「帽子をかぶりなさいよ」と、ニコニコ伝えていただいて、自転車を借りに行ったのに、親戚の叔母の家にいるような感じでした。

返却時は、店主の女性と夫らしき方、日本語が上手な話し友達の男性が井戸端会議中で「帰りは大丈夫か?バス停はあそこにあるよ」と、バス停近くまでついてきてくださり、何度も気にしてフォローしてくださいました。
その後、実はバス停のバスの時間が合わず、通るタクシーに手を挙げましたが、みな乗車中。
そこに、あるタクシーの運転手が窓を空け怒鳴りながらも手を回す仕草をしていたので、「もしかしたら降ろしたら戻ってくるという事かな?」と期待していましたが、なかなか来ず。
炎天下の為、もう少しタクシーが来そうな場所に移動しようと思って移動した所、向こうから1台のタクシーがやってきたので手を振るとまた怒鳴られ...。
どうやらさっきのタクシーの運転手だったらしく「待っている場所を移動したので見過ごしてしまう所だったよ」という事を伝えたかったようで、私たちの為にわざわざ遠くから戻ってきてくださったのかと思うと、感激しました。

無事隆田駅まで送っていただいたところ、代金に端数が出ました。
タクシーの運転手が「端数はいらないよ」とお札のみ持って行こうとされたので「こちらこそわざわざ来ていただいたのに」(言葉は通じませんが)と、どうしてももらって欲しいという意思を見せると、笑顔で「謝謝」と言って下さりました。
駅に到着した途端に土砂降りの雨が降ってきたので、あの時タクシーが見つからなかったら、どれだけ濡れてしまっていたか...。
本当に助かりました。

また、ダムの途中で会った現地の家族連れに声をかけていただき、写真を撮って貰いました。
少しだけ日本語がわかるお父さんから「八田先生はとても偉い人ですよ。」と現地の方が八田與一氏の事を尊敬している事が伺えてうれしかったです。
台湾南部の方は日本人に親切とは聞いていましたが、一生懸命対応して下さったり、困っている様子を見るとサポートしてくださったり、言葉がわからなくても笑顔でにこやかに接してくださったりと、とても居心地の良い場所が多かったです。

自分が生まれた町の昔の駅にそっくりな駅もあったり、昔の日本がそのまま残っているような雰囲気が多く、ノスタルジックで、日本のパラレルワールドにいる感じを味わえました。
台南、また行きたいです。

コメントボタン

旅トクアドバイス

台北の情報です。 今回初めて十分・九份に行きましたが、kkdayのツアーがとても良かったです。英語ガイドのバスツアーを利用しましたが、ガイドの女性がとても明るくてバスの中でも台湾の良いところを含めて、色々な話をしてくださいました。それでいて本当に安く、評判が良いのも頷けます。超おすすめです。

 

【 広報チーム さいとぅ さん】

八田與一技師のことは前にテレビで見た気がしますが、本当に地元の方に今も大切に思っていただけてるのが同じ日本人として感動しました。
ちょきみささんの旅が行く先々でいろんな方の温かさに触れる旅だったのもステキでした!

写真一覧をみる ≫

●コメント

コメントはどなたでも投稿いただけます。お気軽にコメントしてください!