よくあるご質問

外貨はどのように送ればいいですか?

下記の3つの方法があります。

 

(1)簡易書留 【 送料がお安く、一番おすすめ 】

 簡易書留の送り方

 

(2)一般書留 【 外貨が高額で心配な方、補償額が最大500万円まで 】

 一般書留と簡易書留の違いは?

 
(3)ゆうパック 【 郵便窓口にいく時間がない方、コンビニで出せます 】

 ゆうパックの詳細


一般郵便(82円切手を貼っただけの封筒等)やレターパック、
 特定記録郵便で送ると、スタッフ不在の場合もポストに投函されてしまいます。

 その際、盗難や紛失があっても、弊社では責任を負いかねますので、ご注意ください。


外貨は日本円ではないため、現金書留でお送りいただく必要はありません。

 送料もお高いので、上記3つの外貨専用の送付方法からお選びください。

「外貨売却」について

関連する質問

外貨両替ドルユーロ4つのメリット

  • 銀行や空港より断然お得。送料無料も実現。

  • 24時間注文OK。全国どこでもお届け。

  • 午後3時まで「即日出荷」。売却も「即日入金」可能。

  • 実績豊富で安心。手渡しで郵便局員さんがお届け。

Copyright © 2016 外貨両替ドルユーロ All rights reserved.