スタッフブログ

元海上自衛隊がドルユーロにやってきた

興奮しています。私ふかつは非常に興奮している!

なぜなら元海上自衛隊員がドルユーロにやってきたからだ。

4月から新しくドルユーロのスタッフとして働いてくれることになった福田君。 なんと彼は元海上自衛隊の隊員。出会いは4月2日の面接の日。

採用面接では良く見られる

「それでは履歴書を・・・」

のくだりをしたあと履歴書に目を通す僕。そして真っ先に飛び込んできた文字は

海上自衛隊

こ、これは!くせが強い!経歴のくせが圧倒的に強いではないか君!

ということで今回ふかつのブログは元海上自衛隊員という異色の経歴をもつ福田君にインタビュー!

ふかつ

福田君、それではしばらくの間僕のインタビューにお付き合いください。よろしくお願いします。

福田君

よろしくお願いします!

インタビュー1.gif

ふかつ

さて、まずはようこそ外貨両替ドルユーロへ。元海上自衛隊ということで、全く想像がつかないのですが、どんな一日なんでしょう?

福田君

まずは朝6:00に起きて整列します。それから体操、僕がいたのは青森の最北端だったので冬場は雪かきをします。ごはんを食べて、洗い物や掃除など雑務を・・・午前中はそれで終わってしまいますね。

ふかつ

青森の最北端!朝から雪かきとはまたタフな一日の始まり・・・午後は何を?

福田君

昼食後、また体操をします。そのあと体育の時間があるんです。ソフトボールやったり。

ふかつ

ようやく楽しそうな時間が。笑

福田君

はい。笑 そのあとは海上自衛隊なので甲板のそうじ、夕食を食べたら18:00以降は自由な時間です。22:00には消灯ですが。

ふかつ

健全ですね。元海上自衛隊の福田君が外貨両替ドルユーロに来ようと思ったきっかけは?

福田君

もともと海外への憧れが強かったんです。どんな形でもいいので海外に関わっている仕事をしたいと思っていました。出身は名古屋なのですが、自衛隊を除隊して仕事をするなら心機一転、東京に出たいと 考えていました。そうして10個以上東京の企業に応募をしてみたのですが、連絡がきたのがドルユーロだけで・・・でも第一志望は圧倒的にドルユーロさんだったので良かったです!

ふかつ

10個以上!?不思議な縁ですね。何が決め手になってドルユーロを志望してくれたんですか?

福田君

募集のページがアットホームだったからです。ここで働いたら楽しそうだなって思いました。それにホームページも見て人がすごくあたたかいなと。インスタやフェイスブックも見ましたよ!

ふかつ

おーホームページをみてくれていたんですね。嬉しいです!インスタやフェイスブックも僕が所属している広報チームの活動なんで、その活動によって福田君が来てくれたなんて!

福田君

このブログで李さんのインタビュー記事がありますよね。それも見ましたよ。

ふかつ

わ、ありがとうございます!ついにドルユーロへ入社したわけですが、初日の感想は?

福田君

とても皆さんが優しくて、初めて来た感じがしなかったです。前からずっとここにいたみたいな感じで。

ふかつ

僕たちも実はそんな気がします。笑 それに福田君は覚えが早くて優秀だと評判です。では、これからこんなことしてみたいな、とか楽しみにしていることはありますか?

福田君

人と接するのが好きなので、接客を通してお客さまから旅の話や国の情報などいろいろ聞けたらなって思います。やっぱり海外は憧れです!

ふかつ

いいですね。ドルユーロは日本と海外の懸け橋になることを目指しています。そのうえで福田君の海外への想いやコミュニケ―ション力が活かされるといいですね!今後ともよろしくお願いします。頑張ってくださいね!

福田君

はい、ありがとうございます。こちらこそよろしくお願いします!

インタビュー2.gif

いかがでしたでしょうか。元海上自衛隊、福田君。キリっとした目とまっすぐに伸びた背筋が特徴。まっすぐに伸びた背筋は僕(猫背)も見習いたいものです。

海外への思いが強く、努力を惜しまない熱い男(僕の次に)、福田君。

早くもドルユーロお客さま係の心強い仲間として頑張っております!今後の福田君の活躍に期待大!

そして次回のさいとぅの更新にも期待(特)大!

さいとう

さいとぅ(小さい“う”)です。現在は広報チームとして、ふかつリーダーの下、活動しています。カナダに留学経験があり、一人海外旅も好きです。今一番行きたい国はチェコ!よろしくお願いいたします!

ふかつです。普段はホームページ制作を担当しています。パソコンに向かってタグを無心で打ち込んでいるときが僕の真髄です。お客さまにとって分かりやすくて使いやすい、迷わないサイト作りを使命としています!今行きたい国はフランス!パリサンジェルマンというサッカーチームの試合を観戦することが夢です。

ふかつ

Copyright © 2016 外貨両替ドルユーロ All rights reserved.